8月例会「中部学院大学の子育て支援活動について卓話」 [例会]

画像(320x213)・拡大画像(640x427)

8月例会は、中部学院大学副学長、中部学院短期大学学長の片桐多恵子様と子ども家庭支援センター「ラ・ルーラ」指導教諭、サークル会員の学生さん3名をお迎えしました。
岐阜ゾンタクラブは、2014年に設立30周年を迎えます。その記念事業として、ゴールデンZクラブの設立に向けて検討し、中部学院大学の子ども家庭支援センター「ラ・ルーラ」を支援することになりました。
片桐学長からは大学の教育方針や学生の活動等のお話を。「ラ・ルーラ」指導教諭金田先生及び学生の皆さんからは地域での活動の実例を伺いました。
今後岐阜ゾンタクラブの協力支援の意義を確認した例会でした。
             *  *  *

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

中部学院大学、中部学院短期大学学長の片桐多恵子様から有意義なお話を伺いました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

子ども家庭支援センター「ラ・ルーラ」サークル会員の学生さんの活動内容の説明。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

岐阜ゾンタクラブ会長、ゴールデンZクラブ設立篠田薫SOM委員長から、今後の活動に対し協力支援を表明しました。

Posted by 管理者 at 2013年09月15日(日)

ページのトップへ ページのトップへ

ゾンタについて

記事の検索


記事のカテゴリー一覧

写真

公開例会「岐阜県知事と語る」を行いました

公開例会「岐阜県知事と語る」を行いました

公開例会 「楽しくな〜る奉仕!!」のご案内

公開例会 「楽しくな〜る奉仕!!」のご案内

8月例会「中部学院大学の子育て支援活動について卓話」

8月例会「中部学院大学の子育て支援活動について卓話」

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010-2011 岐阜ゾンタクラブ All rights reserved.